HOME  > 挨拶・組織図

挨拶・組織図

ご挨拶
一般社団法人すすきの観光協会 会長 篠田政一すすきの観光協会は、昭和53年任意団体として発足、平成5年11月に社団法人として設立し、平成25年4月に一般社団法人に移行しました。
当初、すすきの地区の会員相互の交流と資質向上をとおして観光客に安心して遊んでもらえるプレーゾーンづくりをとの思いで、若手経営者が参集「すすきの観光協会」が設立されました。
協会設立後、すすきの祭りの運営は勿論、さっぽろ雪まつりと連携したすすきのアイスワールド、YOSAKOIソーラン祭りinすすきの等々を実施。観光客誘致のための事業のほか、来客を親切に迎えるための事業、環境対策等種々の事業を推進して参りました。
現在、札幌市は、新たな集客交流資源の創出と魅力の発信を重点課題として種々の施策を行っております。
当協会は、すすきのを「札幌の中心にありながら夜の街であり、多くの観光客や道・市民が訪れる、わずかな面積の地域に多くの飲食店をはじめとする多種の事業所がある特殊性を有する地域である」と考えております。
このことを、魅力として、集客資源として捉え、すすきのが「安心・安全な街」であり、食べる、飲む、見る、すべてに満足できる街であることを積極的に発信して参りたいと考えております。
札幌市、札幌観光協会との連携を強化するなか、観光振興に大きな役割を果たすことが出来ますよう、当観光協会に、特段のご理解とご協力をお願い致しますとともに、皆様のご入会を心よりお待ちしております。

一般社団法人すすきの観光協会の組織

すすきの観光協会組織図

会員数 240(平成29年5月16日現在)

役員
会長 土栄 義明  <北海道振興 株式会社>
副会長 大島 昌充  <株式会社 大助>
亀畑 倭宏  <リカーズかめはた 株式会社>
武 賢樹     <株式会社 桂和商事>
藤井 將博  <株式会社 藤井ビル>
見上 弘明  <新東商事 株式会社>
三澤 聖一  <株式会社 セリオむすめや>
専務理事 橋本 博好  <株式会社 ビービー・バランス>
常務理事 青木 定信  <株式会社 APR>
石村 圭史  <株式会社 タスク>
今井 貴志  <株式会社 いまい>
𠮷中 法雅  <株式会社 石川物産館>

理事 22名、監事 3名、顧問 2名、相談役 6名
事務局長 1名、事務局員 1名
  • contents
  • ホテル
  • 法人会員
  • 会長挨拶・組織図
  • 設立経緯・歩み
  • 入会案内

すすきのMAP ダウンロードはこちら

キャラクター「キーノ」紹介ページ

ページトップへ